おもちゃを取り上げると手を噛むポメラニアンのしつけ

ポメラニアン

おもちゃを取り上げると手を噛むポメラニアンのしつけ
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

あなたが飼われてるポメラニアンは、
おもちゃを取り上げるとあなたの手を
噛むなんてことはありませんか?

遊んでいる最中は勿論ですが、
引っ張り合いをしている時もです。


さらには、放置してあるのを
片付けようとすると急に
やってきて手を噛もうとしたり。

甘噛みか怪我するほどかにしても、
あなたはどうしたら止めさせられるか
について悩んでおられるのでしょう。


恐らくこれは、飼い主であるあなたが
最初にそうやって遊んでも良いよ、
と愛犬に間違った解釈を
させてしまったのでしょう。

生後半年から1歳までの
子犬でしたら尚更です。


長い時間遊び続けると犬自身が
興奮状態になってしますます。

そうなる前に、玩具は
取り上げた方が良いですね。


噛まれた時は、当然痛いです。

そのため多くの飼い主さんは嫌がり、
同時にきつく叱ったりします。


実は、声を出したり動いたりすると、
ワンちゃんはより嬉しくなり
エスカレートしていきます。

痛がらずに我慢できる人は良いのです。


が、大抵の人はそうではないので、
ワンちゃんが噛んでこないことが
あなたにとって望ましいですよね。

でも、具体的にどうしつけたらいいか
わからないでいるのでしょう。


おもちゃを取り上げる時もそうですが
どんな場面でも噛む癖を止めさせる
事ができるしつけの方法があるのです。

これでもう、おもちゃを取り上げても、
アナタは手を噛まれずに済みます。


また、おもちゃを取れるということは、
元の場所へと片づけるのも
後々楽になりますからね。

ポメラニアンに限ったことではなく、
他の犬種でも、噛まなくなることは、
お互いにとっても大切な関係です。

12

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ